• 製品

    大阪発メイド・イン・ジャパン・シューズブランド「blueover」

    伝統の継承と存続のために、次世代に伝えたいものづくりのカタチ。

    2011年春、スニーカーをこよなく愛するプロダクトデザイナーを中心に集まった仲間たちの「新しいものづくりのカタチを追求したい」という想いが結集し、メイド・イン・ジャパンの手作りスニーカーブランド『blueover』は誕生した。 靴作りの工程は、「型、サンプル、パターン作り、型紙、裁断、縫製、釣り込み、カッテ...

    続きを読む »
  • バッグ

    made in me project

    “私”という個を映し出す、無色透明なバッグ

    無色透明のビニールと白いコットンの持ち手のみで構成された、究極にシンプルなバッグ、Transparent Bag 360°。本来、バッグとは「ものを運ぶ」という用途のほかにファッションの1部として楽しむ側面があるが、素材感や装飾性といったものを一切排除したデザインにはっとさせられる。 クリエイティブチーム、 Nomaの3人...

    続きを読む »
  • KATANO KABANロゴ

    KATANOKABAN

    「持っていると話のネタになるバッグ」を生み出す

    大阪府の北東に位置する交野(かたの)市。初見ではなかなか読めないその地名を冠した「KATANOKABAN」は、魚川氏の出身地であり、会社の所在地でもある。製品にこの難読な地名を乗せて「交野」という街の名を広めたいという地元愛はもちろんだが、この名をブランド名に選んだ理由がもうひとつあるという。「ローマ字で書...

    続きを読む »
  • 展示風景

    ARTS & TEXTILES

    まとい、装い、身に着けて楽しむアート。

    ギャラリー&プロダクトレーベルondoが、テキスタイルブランドのプロデュースに乗り出した。これまでにondoで企画展を行うなどして密な関係性を築いてきた9組のアーティストがオリジナルの絵柄を作成し、スカーフ、タイツ、ブローチという3アイテムに展開。中心となったのは、ondoギャラリーを運営するG_GRAPHICS INC.唯...

    続きを読む »